みもざ保育園にはさくらんぼ・りんご・みかんの部屋(クラス)があります。
0歳児(ひよこ)・1歳児(りす)はさくらんぼの部屋で過ごしています。
この年齢は月齢での成長差が大きいためさくらんぼの部屋(0・1歳児)を月齢に応じた
生活リズムで過ごせるよう、3グループに分けて保育しています。
2〜5歳児は異年齢保育を行っています。
りんごとみかんの部屋にはそれぞれ2歳児(うさぎ)、3歳児(こあら)
4歳児(ぱんだ)、5歳児(きりん)の子どもたちが一緒に生活しています。
また年齢に合わせた活動も大切にしています。
リトミック・英会話や運動遊び、製作では年齢別の活動を行っています。
 


 ※1歳半位までのお子さんについては、一人ひとりのリズム(ミルク、離乳食、睡眠)に合わせています。
 ※2歳のお子さんについては、おやつ、昼食、午後のリズムに配慮して保育しています。